クスクスの子供映画鑑賞日記

『となりのトトロ』感想

あまりにも有名な国民的アニメで、内容知らない方の方が少ないと思いますので(笑)あらすじは割愛し、うちの子供たちの反応を中心にお伝えします。

 

うちではいまだにテレビは子供たちが占領していて、録画してあるものやDVD、バンダイチャンネルなど"リアルタイムに見たい番組が放映していなくても"、子供たちが見たいものはいくらでも見つけられるため、親は全くテレビを見れませんT^T。ニュース番組くらいみたいんですが…。

 

しかも、当初はPINGUやTOM&JERRYを延々エンドレス…だったので、親は付き合い切れず、だった頃に、友人のところではトトロに喰いついて観ている、という情報を得て見せてみたのでした。(子供たちが5歳と3歳くらいの頃です)

 

結果は…

 


クスクス評価:☆☆☆☆☆ 子供反応:☆☆☆☆☆


 

感想(ネタバレ含みます):

子供たち、最初のうちはほぼ興味を示さず、これヤダ、もう変えたいと言っていたのですが、ドングリが落ちてくるところ辺りから、まっくろくろすけ登場でグイっと引き込まれ、主にトトロ登場部分にくぎ付けでした。

 

(それ以外の人間だけ登場場面はそんなに興味なし。台詞とか話の流れがつかみにくかったのかも?)
トトロの力はすごいですね〜。

 

特に、お父さんの帰りをバス停まで迎えに行ったメイの隣にトトロが来ていて、お父さんの傘を貸してあげるシーンが大お気に入りで、爆笑!してました。

 

傘に雨粒が当たって、パタパタッと音がするのにトトロがブルブルっと震えるところが面白いらしいんですね。

 

で、その後の大ジャンプでダーーーーッ!!!ネコ目でトゲトゲーーー!!のところで大爆笑。トトロは私たちも大好きだし、楽しく見るけれども、やっぱり子供たちとは感じ方や受け止め方、楽しいと思う部分も違うんだなぁ、としみじみ感じた作品です。

 

そして、ジブリはやっぱり凄いなぁ、とも^^

 

(ジブリ作品でも子供が見続けられなかったものもあったんですけど、それはまた別な機会に) まっくろくろすけ、とか、トトロとか、保育園でも紹介されるらしく、うっすら知っていたのも良かったし、流れる歌も、散歩の歌はもちろんトトロの歌も良く知っているみたいなんですね。

 

本編終了後のエンディングに入ったところですぐに「もっと見たーい。トトロ見たーい」って言ってました。

 

多分、年齢が少し上がって見直したら、メイちゃんの行動に感情移入したり、サツキちゃんの想いに感情移入できるようになったり、鑑賞の仕方も変化していくんじゃないかな―、と感じています。

 

そういう意味で、とにかくトトロやまっくろくろすけに夢中になる年齢で最初観てみたのはよかったな、って思っています^^

 

 

お子さんの最初の映画にぜひ。

page top